やりたいことをやると自分の人生も社会も一緒に豊かになる理由

Pocket

こんにちは、伊藤元二です。

コーチングや心理学をベースにしたビジネスをしています。

img_9762

このビジネスを始めるまでは、

会社員のとして営業の仕事をしていました。

 

それが特にやりたかった仕事でもなく、

仕事以外で充実していることががあったわけでもなかったので、

仕事に対する喜びとか人生の充足感のようなものを

感じたことがありませんでした。

 

しかし、そんな人生が一変して、今では、

・自分にとってやりたい仕事ができている

・自分のやりたいことをやると社会のお役に立てる

・好きな場所で、好きな時間に仕事ができる

・お互いに高め合える仲間と働くことができる

・自分の才能や強みを活かすことができる

という人生を生きることができています。

 

もちろん、それはすぐに実現できたものではありませんし、

自分の一人の力で成し得たものではありません。

 

たくさんの心豊かな人たちとの出会いがあって、

たくさんの愛ある人たちに助けていただいて、

たくさんの失敗があって、

たくさんの小さな成功があって、

たくさんの気づきや学びを得て、

たくさんの経験と成長を繰り返して

長い年月をかけて構築してきました。

 

これらのことをより多くの人に実現して欲しいと思い、

僕はこれまで多くの人に、

「心の真ん中から本当にやりたいことをやることの大切さ」

をアドバイスしてきました。

 

しかし、このような話をすると、

「そんなことができるなんて信じられない」

「やりたいことをしたいなんて自己中なのでは?」

「やりたいことと仕事は別でしょう?」

とよく言われます。

 

そのように思ってしまう気持ちは、僕もよく分かります。

 

なぜなら、かつての僕も同じように思っていましたから・・・

 

昔の僕でしたら、むしろ、

「人生は一度きりなんだから、やりたいことを思いっきりやりたい!」

なんて夢みたいなことを言っている人を見ると、

「人生を甘くみるんじゃねー★」

とか

「人生は嫌なことでも頑張って、努力して生きるもんだ!」

みたいに、心の中で罵っていましたから・・・(汗)

 

そんな僕がどのように人生を変えていったのか、

そのためには何が必要だったかを順番にお話しますね!

 

・人生初めての無職になった時に自分に問いかけた

 

昔の僕は、そのように人生はシビアなものだという考えでしたから、

会社員時代は苦手な営業の仕事も気合と根性で頑張って、

我慢と努力で乗り越えていこうとしていました。

 

ですが、そんなことがいつまでも続くわけもなく、

精神的に苦しい状況(精神的な病気)に追い込まれて、

仕事ができなくなり、会社を追い出されてしまいました。

 

人生初めての「無職」の状態・・・

 

その頃、痩せこけてた時の写真です。

SH370106

激しい恐怖に襲われて、気が狂いそうでした。

 

「なんで、こんなことになってしまったんだ?」

 

その時、初めて、自分に問いかけました。

 

それまで、僕は、仕事や生き方を選ぶ時に、

自分の周りにいた人の考えに影響されて選んでいました。

 

自分の人生なのに、自分に問いかけることをしないで、

親、兄弟、学校、友だち、会社、上司、など、

自分以外の人の考えに従っていたというわけです。

 

自分が人生を幸せに生きたいと思っているのであれば、

自分に問いかけて、自分で選択しないと実現できません。

 

しかし、僕は、

「自分に問いかけてこなかった」

ので、自分を見失って、人生に迷ってしまっていたのです。

 

・人生を変えることを決断

 

それまで自分の人生が本当の意味で幸せになることを

まったく考えて生きていなかったことに気づいた僕は、

「人生を変えよう!」

と決心して、

いろんな人に会いに行ったり、

いろんなことを学び始めました。

 

そうすると、

それまでの人生では出会わなかったような人と出会ったり、

経験したことがないような体験ができたり、など、

人生を見る視点があらゆる分野で変わりました。

 

世の中には本当にスゴイ人たちがたくさんいることを知り、

それまでの自分では絶対ありえないと思うような生き方や

本当に自由な働き方をしている人がいるものです。

 

そのような人と出会うと、

それまでとは違った視点が見えてきます。

 

つまり、

それまでの自分が見えていなかった新しい世界が見えてくるのです。

 

それが見えるようになって、

いかにそれまでの自分の視野が狭かったのかを思い知ったのです。

 

それまでの自分が当たり前だと思っていたことが、

全然当たり前じゃなかったという価値観のぶっ壊れ方といったら、

時々目まいが起こっていたくらいです。。(汗)

 

そんな人たちと出会っていくと、

「自分が本当にやりたいことをやる人生にしよう!」

と思うようになりました。

 

・常に答えは自分の中にある

 

しかし、そうは思ってみたものの

当時の僕は、精神的に苦しい状況のまっただ中で、

劣等感のカタマリのような人間でした。

 

お金もないし、

自信もないし、

人間関係も苦手だし、

 

「それでも、人生を変えたい!」

 

という想いは強く持っていたので、

たくさんの愛ある人たちにに助けていただきながら、

徐々に、少しずつ、そして確実に、

僕の人生は変わっていきました。

 

その道程は、いろんな恐怖に襲われましたし、

「本当にこの人生で良いのか?」

という葛藤もありました。

 

たくさんの失敗もありましたし、

何度も自信を失いました。

 

そのたびに、

「本当はどんな人生を生きたいのか?」

と自分に問いかけて、今の人生を手に入れました。

 

そんな経験から分かったことは、

「常に答えは、自分の心の中にある」

ということです。

 

多くの人は、かつての僕も含めて、

自分のことを知っているようで知らないものです。

 

つまり、多くの人は、

自分に「適切」で「的確」な問いかけができていないのです。

 

これができていないので、

自分が本当はどんな人生を生きたいのか分からなくなって、

人生に迷ってしまうのです。

 

そして、本当の自分を見失って迷いながら、

自分の本当の素晴らしさや才能を発見して、

本当の自分のパフォーマンスを発揮することなく

忙しい日々に追いかけられる人生になってしまうのです。

 

それでは、あまりにも、“モッタイナイ”と思いませんか?

 

・やりたくないことは長続きしない

 

自分の人生に迷いながら闇雲にアクセルを踏み続けていても、

本当の自分が提供できるはずの豊かさが埋没してしまいます。

 

それでは自分の人生にとっても、

そして、社会にとっても、世の中にとっても、

豊かさが還元されないままです。

 

そもそも、やりたくないことをやっている人生では、

自分の人生にとっても、社会にとっても損失なのです。

 

そして、やりたくないことをやっていると、

どうしても無理して頑張って、

エネルギーの無駄遣いをしてしまいます。

 

いつもストレスばかりで気が張っているので、

心が休まる間もないと思います。

 

こんな状態では、自分の人生にも、周りとの人間関係にも、

そして、未来にも、社会にも、良いことが起こるわけがありません。

 

そんなことが長続きするわけがありません。

 

つまりは、

やりたくないことをやっている状態では良いことはないし、

長続きしないし、無駄ばかりだということです。

 

逆に、自分が本当にやりたいことをやる人生になると、

・自分らしく生きられる

・ストレスが少なくなる

・思ったことや感じたことを表現できるようになる

・人間関係が心豊かになる

・仕事でより高いパフォーマンスが発揮できる

など、人生が根底から変わります。

 

なぜかというと、いつも心が豊かな状態にあるので、

心身のエネルギーをバランスよく使えて、

同じように心豊かな人間関係に恵まれるようになり、

人生を生きること自体が楽になるからです。

 

なので、これを読んでくれているあなたにも、

そんな人生を生きる感覚を味わってもらえたら

本当に嬉しく思います(^^)

 

・やりたいことをやる人生を実現するために

 

ここまで読んでいただいて、人生を心豊かに幸せに生きるためには、

「心の真ん中から本当にやりたいことをやる」

ってことの大切さが分かっていただけたんじゃないかと思います。

 

では、それを実現するためには、どうすれば良いのか?

 

それには、

「人生を構成する5つの要素」

を知る必要があります。

 

その5つとは、

「仕事(ビジネス)」

「人間関係」

「お金」

「才能(強み)」

「マインド(セルフイメージ)」

です。

 

これらの5つは、それぞれ単体で考えるものではなく、

お互いに影響しあう関係になっています。

 

言い方を変えて表現すると、

人生は、この5つの要素のバランスでできているのです。

 

図に書いてみると、こんな感じです☆

t02200165_0800060013616796162

字が汚くてスミマセン。。(^_^;)

 

矢印は影響を与えているエネルギーの流れです。

 

仕事は、人間関係と影響しあっているし、

人間関係は、お金と影響しあっているし、

お金は、才能と影響しあっているし、

才能は仕事と影響しあっているし、

仕事は、お金と影響しあっているし、

人間関係は、才能と影響しあってし、

という関係になっています。

 

そして、それらのボリュームというか、

パフォーマンスの大きさや影響力などのパワフルさは、

 

マインド

 

つまりは、

セルフイメージ次第で、

大きくもなり、小さくもなる

というような関係になっています。

 

この「5つの要素」を簡単に解説しておきます。

 

◎5つの要素①「ビジネス(仕事)」

2ffd7b1f3cb63a52f9418ba6bf6ad65a_s

 

ビジネス(仕事)については、

食べるためにやっているという人が多いんじゃないかと思います。

 

でも、僕は、ビジネス(仕事)とは

人生における「存在価値」そのものだと思っています。

 

なぜなら、ビジネス(仕事)を通してつながる人間関係は多いですし、

自分の才能を使って社会に豊かさを提供するものでもありますし、

お金を稼いで経済的に豊かになるアイテムでもあるからです。

 

だから、ただ食べていくために仕事をするのではなく、

「そのビジネス(仕事)を通して、自分はどうありたいのか?」

という“あり方”が大切だと僕は思っています。

 

その“あり方”はセルフイメージで変わりますが、

ビジネス(仕事)をする“あり方”が変われば、

自分に入ってくる人生の豊かさも変わってくるのです。

 

◎5つの要素②「人間関係」

46c44e147baed2df9dce0a4584a7ab50_s

 

ひとくちに人間関係といっても

家族関係や夫婦関係、パートナーシップ、

友人関係や職場での人間関係など、

さまざまな人間関係がありますが、

あらゆる人間関係は、あらゆる豊かさに直結します。

 

なぜなら、あらゆる豊かさは、

人と人のつながりを通してやってくるからです。

 

よく“人脈”という言葉で、

人間関係の豊かさを表現する人がいますが、

僕は家族やパートナーなど、身近な人との関係は、

その人の人間関係の豊かさ全てに影響していると思っています。

 

実際、人生やビジネスが上手くいっている人の多くは、

家族関係やパートナーシップが上手くいっているのです。

 

だから、身近な人との関係を豊かにしていくと、

あらゆる人間関係は豊かになっていき、

人とのつながりを通してやってくる豊かさによって、

人生はより豊かなものになっていくのです。

 

◎5つの要素③「お金」

0d479776538a6112e3e13528bc5aafae_s

 

多くの人は、お金に影響を受ける人生を生きています。

 

例えば、

「お金がたくさんあれば幸せになれる」

と思っている人もいれば、

「お金があるから不幸になるんだ」

と思っている人もいます。

 

実際に、お金で手に入る幸せもありますし、

お金では手に入らない幸せもあります。

 

また、お金があるから不幸な目にあっている人もいますし、

お金がないために不幸になっている人もいます。

 

大切なのは、お金に対する意識です。

 

つまり、お金は“道具”であり、

“エネルギー”でもあるわけです。

 

例えば、

包丁という“道具”で美味しい料理を作って幸せになることもできるし、

武器として使って強盗をしてしまって不幸になることもあるわけです。

 

また、お金を使って映画を観て、

幸せな“エネルギー”に変化して受け取ることもできるし、

お金を奪い合って、

不幸な“エネルギー”の渦に巻き込まれることもあるわけです。

 

大切なのは、お金に対して、

「どのように意識するのか?」

ということなのです。

 

◎5つの要素④「才能」

7c4cbcf5eced4c154d25906637d4e4f7_s

 

人生が豊かになるか、そうはならないかの違いは、

才能を活かしているか、そうでないかの違いだけです。

 

そして、誰もが自分だけの「才能」を持っています。

 

英語では才能のことを「ギフト」と表現することがあります。

 

才能 = 「天から与えられたもの」

という意味です。

 

まさに才能は、天の采配によって、

自分が人生を豊かに生きるために与えられているものなのです。

 

それは誰もが独自に持っているもので、

お金を儲けることに直結する才能を持っている人もいれば、

コミュニケーションの才能を活かして人間関係が豊かな人もいれば、

料理の才能を活かして多くの人を喜ばせている人もいれば、

人に共感する才能を活かして人を癒やしている人もいれば、

クリエイティブな才能を活かして新しいモノを作り出している人など、

世の中にはさまざまな才能で人生を豊かにしている人がいます。

 

一方で、才能を活かせない人もいます。

 

そのような人の多くは、自分の才能に気づいていないだけなのです。

 

そもそも、才能は自分では息を吐くように簡単にできてしまうので、

特に気づきにくいものでもあるんですよね。

 

しかし、その才能に気づき、発動させて、活かすことができたら、

人生はより豊かに変わっていきます。

 

◎5つの要素⑤「マインド(セルフイメージ)」

18986de0822d4ffc92832481685c95f7_s

 

セルフイメージとは、聞き慣れない言葉かもしれませんが、

「自分のことをどのような(どれくらいの)人間と思っているか」

という自分の中のイメージのことを言います。

 

別の表現でいうと、「心の器」と言って良いと思います。

 

人間は、その心の器の大きさ次第で、自分のことを

「その仕事(ビジネス)ができる人間か?」

「その人と仲良くなれる人間か?」

「それくらいのお金を受け取れる人間か?」

「それくらいの才能を持っている人間か?」

などイメージします。

 

つまりは、これまで説明してた他の人生の要素に影響するので、

セルフイメージ次第で自分が受け取れる人生の豊かさが変わってくるのです。

 

そう聞くと、多くの人はセルフイメージを頑張って上げようとします。

 

頑張って、良い仕事をして、良い人間関係を持って、

人から評価される経験をして、人から評価される実績を出して、

たくさんお金を稼いで、たくさん願望を達成すれば、

セルフイメージが上がると思ってしまうのです。

 

しかし、本当のセルフイメージは、

目に見える現実とは違うところにあります。

 

むしろ、頑張らなくてもセルフイメージは上がります。

 

不思議なことに、セルフイメージが上がって心の器が大きくなると、

その器に見合ったものが引き寄せられるようにやってきます。

 

つまり、頑張らなくても人生が豊かになる秘訣は、セルフイメージにあるのです。

 

・人生を構成する5つの要素のバランスが大切

 

「人生を構成する5つの要素」を解説させていただきましたが、

自分のやりたいことをやる生き方を実現するには、

この5つの要素をバランスよく豊かにしていくことが大切です。

 

なので、このブログを読む上では、

この「人生を構成する5つの要素」をバランスよく豊かにしていく

という考え方を意識しながら読んでもらえると、

内容がすっと頭に入ってきやすいかと思います。

 

・誰もがやりたいことをやる人生を選択できる理由

 

僕はこれまで、

アメブロやYouTubeなどで情報発信してきましたが、

「あなただからできたのでは?」

「自分にはそんな自信がない」

「もともとそうゆう才能があったんでしょう」

と言われることもあります。

 

いえ、いえ、いえ、いえ、いえ、いえ、いえ・・・・・

 

そんなことはありません!!

と断言できます。

 

最初の方でも書きましたが、

僕は精神的に弱い人間だったので、

心の病になって会社を追い出されているような人間でしたし、

コミュニケーション能力もなくて、

コンプレックスのカタマリのような人間でした。。(^^;)

 

いつも、自分が他人からどのように見られているのかが恐くて、

恥をかくことや失敗することが恐い心の弱い人間でした。

 

もちろん、自分には才能なんてなくて、

根性と努力で頑張り続けないと生きていけない人間だと思っていました。

 

そんな人間でした。。

 

でも、

そんな人間でも変われる!!

 

心を変えて、

知識を学び、

思考や考え方を変えて、

心豊かな人とつながる

それらの掛け算が組み合わさると、

人生は大きく、豊かに変わるんです!!

 

かつて僕自身も人生を大きく変えることができた一人ですし、

これまでメンタルコーチとして多くの方をサポートさせていただいて、

同じように人生を変えられた方をたくさん見てきました。

 

そして、確信したことは、

「誰もが心の真ん中から本当にやりたいことをやって、
 社会に豊かさを提供しながら人生を心豊かに幸せに生きることができる」

ということです。

 

・僕には夢がある

 

そして、僕には夢があります。

 

それは、

「日本の全ての人が自分らしくワクワクすることをして、
 喜んで自分の才能を活かして応援し合える世の中を作る」

ことです。

 

こんな世の中が実現したら、

とっても素敵なことだと思いませんか?

 

だから、そんな生き方ができる人が

ドンドン増えていって欲しいと願っています。

 

このブログが、

そんな世の中を実現する一役になれたら嬉しいです(*^^*)

 

僕のメールマガジンでは、

より具体的な内容をお伝えしています。

 

もし興味がありましたら、ご登録くださいね!

(※無料で登録できます☆)

 

最後までご覧いただいてありがとうございました。

 

これから一緒に日本の未来をより良くしていく

未来の仲間にエールを送るような気持ちで書いてみました(^-^)♪

 

それでは、あなたの人生が輝くことを応援しています☆

 

===============================
伊藤元二のオフィシャルメールマガジン
あなたの人生が”喜びとワクワク”に変わってしまう人生のヒント
人生に変化を起こす気づきと学びをお届けします!!
無料登録はこちらからどうぞ!
===============================

 

RETURN TOP

このブログで伝えたいこと&プロフィール

1x1

初めまして、伊藤元二です。

コーチングや心理学をベースにしたビジネスをしています。

このビジネスを始める前は、僕は人生のことにすごく悩み苦しんで、 苦手で嫌な仕事をやりながら、人生に何の目的を感じることなく嫌々生きていましたが、

今では心の真ん中からやりたいことをやって、感謝や感動、 人とのつながりの中で生きる喜びに満たされる人生に劇的に変わりました。

なぜ、このような人生に変わったのかと・・・

自分の人生で「本当にやりたいこと」を見つけることができたからです。

それは、ただ自分の欲を満たすだけの見せかけの満足感を得るものではなく、 心の底から湧き上がってくるかのような充足感に満たされるものです。

一見、「自分のやりたいことをやる」と聞くと、 自己中な生き方のように思われるかもしれませんが、

実は、違います!!

自分の本当にやりたいことをやる生き方というのは、

「自分らしく生きる」

という本質的なものです。

そして、自分らしく生きることと、世の中のお役に立つということが、
ちゃんと100%共有されるという、生き方のステージがあるのです。


つまり、

ただ、自分らしく生きているだけで、

自然と自分の強みや才能が発揮されて、

世の中や社会、周りの人のお役に立てて、

自分の内に秘めている可能性を現実に変えて、

人とのつながりの中で感謝と感動に満ち溢れる

という生き方が、誰でもできるのです。



僕自身が、このように人生が変わって分かったことは、

「本当にやりたいことを見つけた人は本当に強い」

ということです。

しかも、それが「自分しかできないこと」であれば尚更です。



あなたは、本当に自分がやりたかった仕事や生き方ができていますか?

「こんな仕事をするのは嫌だなぁ」

「もっと自分の思い通りに生きたいなぁ」

「お金、時間、人間関係からも自由になりたいなぁ」

と思っていませんか?

嫌だと思いながらも、惰性で今の毎日を続けていませんか?

今いるところに自分らしくない違和感を感じたり、
自分らしさが抑えつけられている気持ちを感じていませんか?

「自分には他の生き方を選択することができない」

と諦めたりしていませんか?

もしも、そのようなことを少しでも感じてるのでしたら、
そのような人にこそ、このブログを読んで欲しいです。

僕自身が、人生に迷い、自分を見失い、お金もなくて、相談できる友人もいなくて、自分に全く自信がなかった僕がどのようにして人生を劇的に変えることができたのか?

もっと詳しく知りたい方は、
下記から読んでみてくださいね。

やりたいことをやると自分の人生も社会も一緒に豊かになる理由

動画セミナー配信YouTubeチャンネル